就職支援・学生サポート

ホーム > 就職支援・学生サポート > キャリアプラン

キャリアプラン

総合科目・キャリアプラン

この講座は、大学の授業と就職活動をつなぐ3年間の「キャリアプラン基礎、応用、実践」を正規の授業として単位化しているユニークな実践講座です。1年から3年の各セメスターに1科目、2単位を配分しています。本講座の狙いは、卒業後いち早く「戦力」として認められる学生の育成です。学生時代に「目標」を持ち、「達成していく」ことの繰り返しによって、卒業後の仕事の基本スキルを身に付けることを実感していく講座です。どのように取り組み、どこまで到達できたのか。一人ひとりが明確に自分自身を把握して、就職活動に立ち向うことが必要です。キャリアプランの講座で、「自分を育てる力」・「自立心」を磨き、将来の方向性のヒントを見つけ実社会で活躍できる力を養って下さい。

インターンシップ

「インターンシップ」でいち早く社会人経験

約2週間のインターシップ(企業研修)を、運輸・通信・小売販売業・サービス業などに分かれて実施します。現場で電話応対や接遇マナー、言葉遣いなどにふれ、社会人としてのあるべき姿やコミュニケーションの大切さなどを学べる、貴重な経験の場です。正規の授業科目として2単位が認定されます。

キャリア講座の必要性

就職活動は3年次、4年次になってからでは遅すぎます。目的意識をしっかり持った人材を社会へ送り出すためには、低学年からの指導が欠かせません。まずは「自分はどんな人間なのか」、そして「何がしたいのか」「どんな自分になりたいのか」を早い時期に知ることが肝心です。そのためには「学生生活をどう過ごすのか」をじっくり考え、最終的には「どんな人生を送りたいのか」を将来を考える必要があります。苫小牧駒澤大学では「自分を育てる力」を養うことが人材育成であるという考えのもと、入学から卒業まで一貫した体制で就職支援に取り組んでいます。

早い時期から未来の自分像を描こう。就職率100%を目指し、徹底サポート。

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑