ニュース

ホーム > お知らせ一覧 > 【重要なお知らせ】東北地方太平洋沖地震について

 

【重要なお知らせ】東北地方太平洋沖地震について

 

 3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

 

【在学生の方へ】

 本学では、在学時に大規模自然災害(地震・台風・豪雨・噴火等)により被災した学生に対して、その被害状況に応じた経済的措置を講じています(聴講生・科目等履修生を除く)。
 在学生の家計支持者である保証人が、大規模自然災害(地震・台風・豪雨・噴火等)により、被災し、かつ災害救助法が適用された地域に居住している場合は、災害発生時より6か月以内に学生サポートセンターにて相談してください。なお、申請手続きには、役所等発行の罹災証明書または被災証明書が必要となります。

 

【新入生の方へ】

 本学へ2011年度の入学を希望されている被災者の皆様には、入学に関する各種手続・経済的援助などできる限りの支援を行う予定でおります。

 

 被災された学生・保護者の方がいらっしゃいましたら、ご一報、情報提供を以下の連絡先までお願いいたします。

 このほか、今後も新たな対応措置を決定した場合には、随時このホームページ上や携帯サイト上でお知らせいたします。

 

 平成23年3月14日

学長  片 山 晴 賢
【連絡先】
  在学生 学生サポートセンター 0144-61-3117
  入学予定者 入試広報室 0144-61-3100

オリエンテーション・入学式の出欠について

 

 この度の震災により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 本学では、下記のとおりオリエンテーション・入学式を予定どおり行いますが、今回の被災のため出席が困難な方は、あらかじめご相談ください。

 

  • オリエンテーション期間:4月5日(火)~4月8日(金)
  • 入学式:4月8日(金)午前10時~

 平成23年3月24日

苫小牧駒澤大学

【留学生の方へ】

 

 このたびの東北地方太平洋沖地震では、被災地ではさまざまな困難が報道されていますが、北海道において日常生活への影響は特に確認されておりません。
 現地の正確な情報を確認せず報道されていると思われる海外メディアの報道をもとに判断せず、日本国内の報道をもとに落ち着いて行動してください。風評によって不安を感じて一時的に帰国を検討している場合は、大学相談窓口などに相談をして、最善の決定をおこなってください。

 帰国する前には、必ず教務学生サポートセンター 教務学生支援グループに報告するようにしてください。

 

【連絡先】  
  教務学生支援グループ 0144-61-3122
※5月より連絡先がかわりました  

 

 平成23年3月24日

苫小牧駒澤大学

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑