ニュース

ホーム > お知らせ一覧 > 5月から事務組織が大きく変わります

5月から事務組織が大きく変わります

 

 入学から卒業まで一貫した学生支援(エンロールメント・マネジメント)を実現するため、 5月9日から事務組織を大きく変更いたします。

 これまで、教務課や学生サポートセンターあるいは国際センターに分かれていた学生窓口を 『学生総合案内窓口』に一元化し、現在の学生サポートセンター事務室に配置します。証明書の発行、自家用車通学許可申請、奨学金に関すること、課外活動に関する手続き、履修に関する相談、留学に関する相談、資格取得、就職に関する相談など在学中のすべての相談や手続きを、学生総合案内窓口で取り扱います。

 さらに、 学生相談室も相談内容に応じて選択できるよう二カ所に配置します。従来の研究講義棟3階の学生相談室にはアドバイザーとして若林正先生が、毎週月曜日、火曜日、木曜日に在室しており、日常生活で生じる様々な問題解決についてアドバイスをしていただきます。また、旧短大棟1階には、新たに学生相談室を設置し、カウンセラーの金野辰法先生(北海道メンタルケアセンター)が毎週金曜日の午後に在室して、皆さんの相談をお待ちしています。些細なことでも遠慮なくご相談ください。相談日や相談受付時間など、詳しくは学生相談窓口またはホームページでご確認ください。

 

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑