ニュース

ホーム > お知らせ一覧 > コース研究室が拡大されました

 

コース研究室が拡大されました

 

 本年度より、これまで5室だったコース研究室を7室に増設し、各コースで利用できるようになりました。

 コース研究室は本学で学ぶ学生が、学習、休憩、交流などに使う部屋です。コース研究室に使われた部屋は、もともと教員の研究室用に用意されたものですので、教員研究室と同様に、机や椅子、本棚やロッカーなどが設置され、学習や交流の場としても、授業の合間の休憩にも活用できます。

 所属コース(学科)の研究室の鍵は、学生総合窓口の窓口で借りることができます。使用時間は、朝の8時30分から夜の21時までで、授業が終わってからの勉強にも対応しています。

 新しい研究室配置は以下のようになっています(印は新設)。なお、今回の増設にともない比較文化論コースの研究室はC410研究室からC420研究室に変更になりました。

 

  • C420研究室: 比較文化コース/比較文化論コース 
  • C303研究室: 仏教文化コース/仏教文化論コース
  • C403研究室: 日本文化コース 
  • C304研究室: 北海道・アイヌ文化コース/北海道地域文化論コース
  • C413研究室: 地域社会・行政コース/企業文化論コース
  • C409研究室: 情報ビジネスコース/国際コミュニケーション学科3・4年
  • C410研究室: 英語コミュニケーションコース/英語文化論コース

 

  国立大学大学院なみの施設は少し贅沢かもしれませんが、学生にじっくりと学びしっかりと力をつけてもらうために必要と考えました。少人数教育の利点を生かせる地方大学にこそふさわしい施設といえるでしょう。

 

 

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑