ニュース

ホーム > お知らせ一覧 > コース研究室をご利用ください

 

コース研究室をご利用ください

 

  平成22(2010)年7月より、研究講義棟の3階と4階に学生用の「コース研究室」5室を開設しました。

 

  コース研究室は本学で学ぶ学生が、学習、休憩、交流などに使う部屋です。コース研究室に使われた部屋は、もともと教員の研究室用に用意されたものですので、教員研究室と同様に、机や椅子、本棚やロッカーなどが設置され、学習や交流の場として活用できます。それだけでなく、作り付けのIHヒーターでお茶を入れてくつろぐことも可能です。

  所属コース(学科)の研究室の鍵は、教務課の窓口で借りることができます。使用時間は、朝の8時30分から夜の21時までで、授業が終わってからの勉強にも対応しています。

  今年度は各研究室の配置は以下のようになっています。

 

  • C303研究室: 仏教文化論コース
  • C304研究室: 北海道地域文化論コース
  • C409研究室: 国際コミュニケーション学科
  • C410研究室: 英語文化論/比較文化論コース
  • C413研究室: 企業文化論コース

         

  来年度はいっそうの充実ははかり、新カリキュラムにもとづく7つのコースすべてにひとつずつ研究室を配置する予定です。

  国立大学大学院なみの施設は少し贅沢かもしれませんが、学生にじっくりと学びしっかりと力をつけてもらうために必要と考えました。少人数教育の利点を生かせる地方大学にこそふさわしい施設といえるでしょう。

 

 

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑