ニュース

ホーム > ニュース一覧 > 東 裕 教授が第27回大平正芳記念賞を受賞しました

      東 裕 教授が第27回大平正芳記念賞を受賞しました

 

 去る6月10日、第27回大平正芳記念賞授賞式が、東京丸の内の日本工業倶楽部ビルで行われ、350人を越える出席者の中、東 裕教授の『太平洋島嶼国の憲法と政治文化-フィジー1997年憲法とパシフィック・ウェイ』 (成文堂・2010年)をはじめ、4点の単著に正賞、2点の共著に特別賞が授与された。

 この賞は、故大平正芳総理が昭和54年3月に提唱した21世紀を展望した中・長期政策ビジョンの一つ「環太平洋連帯構想」の推進と思想の普及に寄与する学術研究の中で、環太平洋地域の政治、経済、文化、科学技術に関する内外の研究者の優れた業績を表彰するもの。

 太平洋島嶼地域(ミクロネシア・メラネシア・ポリネシア)を対象とした業績での受賞者は、石森秀三・北海道大学教授(第2回)、小林泉・大阪学院大学大学院教授(第11回)、吉岡政徳・神戸大学教授(第15回)についで、東教授で4人目となる。

左:大平正芳記念財団 理事長 大平 裕氏

右:東 裕教授

関連ページ

東 裕 教授の著書『太平洋島嶼国の憲法と政治文化-フィジー1997年憲法とパシフッィク・ウェイ-』(成文堂、2010年)が出版されました

 

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑