ニュース

ホーム > ニュース一覧 > 女子アイスホッケー 2011IIHF女子8ヶ国トーナメントの日本代表として活躍しました

 女子アイスホッケー

  2011IIHF女子8ヶ国トーナメントの日本代表として活躍しました

 

 11月9日(水)から13日(日)にかけてドイツフッセンで開催された2011IIHF女子8ヶ国トーナメントにおいて、大澤 ちほさん(国際コミュニケーション学科 英語コミュニケーションコース2年)、小池 詩織さん(国際文化学部1年)、青木 香奈枝さん(平成14年度 国際コミュニケーション学科卒)の本学関係者3名が女子日本代表に選出され、いずれもチームに貢献する活躍のうえ帰国しました。対戦結果については、以下のとおりです。

 

  11/9 対 ノルウェー

3-4 ●(GWS)

 
  11/10 対 ドイツ

3-1 ○

 
  11/12 対 フランス

5-1 ○

 
  11/13 対 チェコ

2-1 ○

4戦3勝1敗

 

 皆さんの温かいご声援、ありがとうございました。

 次回の国際大会は、2月にスイスで行われるトーナメント大会に出場予定です。

 

写真提供:公益法人日本アイスホッケー連盟
 
写真提供:公益財団法人 日本アイスホッケー連盟
 
活動の詳細は、 

  公益財団法人 日本アイスホッケー連盟 公式サイト  をご覧ください.

 

 

【関連記事】

学長奨励賞(体育活動)の表彰を行いました

 

女子アイスホッケーの成績を含む本学のクラブ活動の成績は、

  課外活動一覧 からご覧になることができます。

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑