ニュース

ホーム > ニュース一覧 > 「RUN伴」に学生サポーターが今年も参加しました

 「RUN伴」に学生サポーターが今年も参加しました

 

 昨年本学が初参加した「RUN伴」に今年も参加しました。本企画は認知症への理解を深めようとNPO認知症フレンドシップクラブが行うものですが、駅伝区間が旭川から大阪までに延長され、本学は「チーム苫小牧」の一員として昨年同様大学前から社台転回所までを担当しました。当日は悪天候にもかかわらず、ベトナム・中国の留学生3名を含む10名のランナーと多数のサポーターが参加し、盛大に盛り上げることが出来ました。

 参加者の多くは事前に「認知症サポーター養成講座」も受講し、認知症への理解を深めることもできました。来年以降も楽しみな企画になってきました。

 

(キャリア創造学科准教授 丸山和幸)

「RUN伴」集合写真
「RUN伴」ランナーたち
 

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑