ニュース

ホーム > ニュース一覧 > 11月21日(金) 「ビジネス・リサーチB」における特別講義(1回目)を開催しました

 11月21日(金) 「ビジネス・リサーチB」における特別講義(1回目)を開催しました

 

 11月21日(金)4時限目(14:40-16:10)、C206教場での授業科目「ビジネス・リサーチB」において、苫小牧青年会議所(JC)の2015年度市民協働委員会 委員長予定者の佐藤天亮氏をお招きして、苫小牧青年会議所における組織体制や活動方針、苫小牧市の活性化に向けたイベント企画などの実績についてご説明していただきました。本学からは、受講学生の2年生の山本卓さん、グェンバンチョンさんと1年生の赤城文珠さん、金子海さん、山田潤さん、4年生の髙木雅史さんを含めて6名が参加しました。

 今回の特別講義は、苫小牧青年会議所と学生との意見交換会という意味合いを含めながら、なごやかなムードで進行していきました。最初に、参加者全員の自己紹介が行われ、特に佐藤氏からはこれまでの社会経験を通じて得られた考え方を学生に語っていただきました。

 苫小牧青年会議所では、2013年に緑ヶ丘公園を会場に「北海道ゆるきゃらサミット」を企画運営して、2日間で5万人の参加者を集めるなどの活動をしているそうです。そして、将来的には、新規のイベントを市民とともに作り上げ、子供に楽しんでもらうとともに街の活性化に役立てたいとの考えを持っているそうです。そこで、今回、苫小牧のスケートまつりや港まつりについて、学生とその企画から設営、当日の運営に至るまで一緒に取り組んでもらいたいとの要望が提示されました。この意見交換を通じて、学生たちも時間に都合がつく状況の下で、積極的に関わりを持ちたいとのことでした。 

 学生にとっては、若手経営者からなる青年会議所の人たちとの交流を通じた社会活動を経験することによって、将来の人生設計に大いに役立つことが期待されると思われます。

 

「ビジネス・リサーチB」特別講座(1)
「ビジネス・リサーチB」特別講座(2)

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑