ニュース

ホーム > ニュース一覧 > タイからの短期語学研修生が苫小牧市長を表敬訪問しました

 タイからの短期語学研修生が苫小牧市長を表敬訪問しました

 

 5月26日(火)本学に短期語学研修生として留学するタイのカセサート大学、シラパコーン大学から研修生16名と引率のカセサート大学Bussaba教授が岩倉博文市長を表敬訪問いたしました。

 岩倉市長との懇談では研修生が日本語で自己紹介をした後に、それぞれ苫小牧の印象や留学の目的等を伝えました。

 短期語学研修は、5月26日(火)から8月10日(月)までの約3ヶ月間にわたり、本学で日本語の授業の他、小学生との交流や工場見学、日本文化体験などを行う予定です。

  岩倉市長を囲んで記念撮影する研修生
挨拶をするカセサート大学研修生
 

挨拶をするシラパコーン大学研修生

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑