週刊 Carry Through
                                           平成14年6月10日 発行
苫小牧駒澤大学・駒澤大学苫小牧短期大学
学友会執行委員会通信 第14号
発行責任者:委員長(書記局長兼務) 山田 正樹

大学祭実行委員会旗揚げ。委員募集は引き続き継続。

 去る6月7日(金)の午後6時より、C319演習室において大学祭実行委員会の初会合が開かれ、7人の参加のもと、実行委員会がいよいよ動き出しました。
 この会議では、まず委員会の組織について話し合われ、実際に役割分担を決めました。
 大学祭実行委員会の組織は、会計管理や書類作成などを行う委員長直属の「総務局」を中心に、模擬店や展示、ステージ企画などを担当する「企画局」、ポスターやパンフレットの編集、看板製作、ビラの製作などを行う「広報宣伝局」の3局で構成され、企業回りについては実行委員全員で行うこととなりました。
 次にテーマについて話し合いましたが、これは大学祭の目的がはっきりしないうちに適当に決めても仕方ないとの意見があり、この「大学祭の目的」とともに、今週の会議へと結論が持ち越されました。
 次回会議は6月14日(金)の午後6時、場所はC319にて予定しています。
 なお、大学祭実行委員は引き続き募集しております。「大学祭は面白くない」という人、我々自身の手で面白い、楽しい大学祭を作りあげるため、ぜひご参加ください!


大学祭アンケート中間集計結果報告

 現在、学生の皆様にご協力頂いている大学祭アンケートですが、中間集計を行いましたので、その結果を報告したいと思います。
 まず、回答者の数と内訳ですが、1年生3名、2年生3名、3年生13名、4年生2名、卒業生1名、合計22名と、3年生の数が全体の6割近くを占めています。これは3年生の大学祭に対する関心が強いものと思われます。
 次に、「今年度、大学祭はやるべきですか?」という質問の回答ですが、「やるべき」19名、「別にやらなくてもよい」3名と、これも86%の人が「やるべき」と答えていることから、大学祭実行委員が集まらないからといって、学生が大学祭を必要としていないわけではないということが判明しました。
 次に、「今年度短大廃止にともない、短大を継承する意味合いから大学祭の回数を「第36回」とするかどうか。」という質問に対しては、「大学は大学だから第5回」11名、「第36回にする」が7名、未回答者が1名と、「第5回」派が多数なものの、全体の59%と大差とはいえない状況から、この問題についてはじっくり検討する必要があと思われます。
 次に「今年、芸能人は呼ぶべきですか?」との質問に対しては、「呼ぶべき」16名「呼ばなくてもよい」3名と、呼ぶべきと答えた人が84%を越えており、芸能人をよんで欲しいとの声が非常に強いことがわかりました。
 次に「どんなイベントをしてほしいですか?」との質問に対しては、「出会い系イベント」「カラオケ(2名)」「おもしろいイベント(3名)」「飲み会」「夜に学祭」「花火でかいの」「芸能人呼んでくれ(2名)」「女装(2名)」「仮装パーティ」「景品もらえるやつ」「みんなで盛り上がれるやつ」「水着ファッションショー」「カップル系ゲーム」「大学生の主張」「例年通り」「大食い」「早飲み」「いろんな学年と友達になれる」「ミスコンとメンズコンテスト両方」「チョ→特大合コン」「前夜祭と後夜祭」「クラブっぽいパーティ」など多数の回答が寄せられました。大学祭のイベントを企画する際に参考とさせていただきます。
 そして、最後に呼んでほしい芸能人ですが、「志村けん」「上岡龍太郎」「島田伸介」「鶴瓶」などシブい人から「モー娘。」「SMAP」「V6」などアイドル系、「GLAY」「宇多田ヒカル」などのミュージシャン、お笑い系など、多数の回答を頂いていますので、これらも参考にしたいと思います。
 アンケートは20日まで実施しています。まだ回答してない方もぜひ回答をお願いいたします。
 
今週の動き
6月14日(金) 午後6時〜 C319演習室
大学祭実行委員会 第2回全体会議
 
来週の動き
6月21日(金) 午後5時30分〜 C319演習室
大学祭実行委員会 第3回全体会議


[Back]