ニュース

ホーム > お知らせ一覧 > 苫小牧駒澤大学の設置者変更に関する第2回保証人説明会を実施しました(ご報告)

苫小牧駒澤大学の設置者変更に関する第2回保証人説明会を実施しました(ご報告)

 

平成29年9月20日


苫小牧駒澤大学

 保証人の皆様

 在学生の皆様


                                                                                                                                     苫小牧駒澤大学  

学長 川島 和浩 

 


苫小牧駒澤大学の設置者変更に関する第2回保証人説明会を実施しました(ご報告)

 

 

拝啓 初秋の候、本学学生の保証人の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 標記の件について、9月18日(月・祝日)と9月19日(火)に、本学のC103教場におきまして、苫小牧駒澤大学の設置者変更に関する第2回保証人説明会を実施いたしましたことをご報告申し上げます。

 9月18日(月・祝日)の保証人説明会は14時から15時30分ごろまで行いました。当日の午前中は、台風18号の影響で交通機関に混乱が生じましたが、4名の保証人の皆様にご出席いただきました。また、9月19日(火)の保証人説明会は15時から17時20分ごろまで行い、仏教専修科学生の16名の保証人の皆様にご出席いただきました。ご多忙中のところ、北海道外からも多数の保証人の皆様にお越しいただきまして、ありがとうございました。

 また、ご欠席されました保証人の皆様におかれましては、大変恐縮ですが、後日郵送いたします保証人説明会の配付資料をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

 さて、今回の保証人説明会では、すでにご案内の文書において記述いたしましたように、苫小牧駒澤大学の設置者変更に伴う大学名称の変更について、平成30年4月から設置者変更(認可申請中)となっても、平成33年4月から新大学名称に変更することとし、平成33年3月31日までは苫小牧駒澤大学の名称を残すという、8月31日(木)に開催された学校法人駒澤大学理事会の審議結果を中心にご説明申し上げました。質疑応答では、特に、仏教専修科学生の保証人の皆様から、学校法人駒澤大学理事会が宗務庁との話し合いを加速させること、仏教専修科の学生の利益が守られる対応をすることなどの意見が寄せられました。

 以上、保証人説明会の概要をご報告いたします。

敬具

苫小牧駒澤大学 国際文化学部

フリーダイヤル 0120-57-1504

TEL: 0144-61-3111(代表)
FAX: 0144-61-3333

上へ移動↑