科目の詳細

 苫小牧駒澤大学:一般科目
必修 大学入門ゼミナール2 聴講:-
基礎力講座/文章読解とレポート作成

■担当:宇田川 大輔講師 【EMail】



【到達目標】
@大学生としての基礎的な知識・技能を確実に身につける。
A課題文の趣旨を正確に読み取り、その趣旨を的確に表現することが出来る。
B自分の意見を説得力をもって発表することができる。
Cプレゼンテーションのためのスキルを向上させる。
Dレポート作成のスキルを向上させる。


【講義内容】
 大学入門ゼミ1では、大学の授業に必要な基礎的スキルを学びましたが、入門ゼミ2では、それらの技術を確実に身につけ、さらに向上させることを目的とします。レポートや論文を作成するうえで、文章を正確に読み取り、整理し、自分の考えをまとめることが必要になります。そして、文章を正確に読み取るためには、一般教養や基礎的な知識・技能を身につけることが必要です。
 本ゼミナールでは基礎力の習得とともに、哲学・歴史・現代社会・環境問題などの幅広い分野にわたる比較的まとまった分量の文章を読みます。そして、その要旨をまとめ、テーマに関する自分の意見を明確に表現する練習を重ねます。
ゼミナールのまとめとして、各自が選んだテーマでレポートを作成していき、口頭発表を行い、相互に批評と討議を行います。
 受講生は予習・復習を行い、授業ごとの課題を必ず提出してください。


【取得可能な資格】
 

【備考】
開講せず
授業計画
第1回 オリエンテーション
第2回 基礎力講座1
第3回 基礎力講座2
第4回 文章読解1
第5回 基礎力講座3
第6回 文章読解3
第7回 基礎力講座4
第8回 文章読解3/レポート中間報告提出
第9回 基礎力講座5
第10回 文章読解4
第11回 基礎力講座6
第12回 文章読解5
第13回 アカデミック・ライティング講座
第14回 口頭発表 討論
第15回 口頭発表 討論

【成績評価の方法】
○要旨・意見の提出(25点)
○基礎力講座のワークシート(30点)
○レポート中間報告(5点)
○プレゼンテーション(レジュメ5点・スライド5点・発表10点)
○レポート(20点)

【受講登録以前に準備すること】
「大学入門ゼミナール1」において、アカデミック・ライティングの基礎を身につけておくこと。

【授業の方法】
ゼミ形式。
基礎力講座と文章要約を交互に行う。基礎力講座ではプリントを配布し、ワークシートの作成を行う。
文章要約では、課題文を読み、要点をまとめ、授業ごとに課題文に関連した小論文を提出する。
各自レポートのテーマを決め、発表をする。各自の発表について批評と討議を行う。

【テキスト】
プリントを配布する